10/31(木) 【新入荷情報】[シングルモルト] ■アラン コート・ロティ カスクフィニッシュ2019 ¥1,400-

10/31(木)【新入荷情報】

本日は通常通り店主・引屋敷が18:00~3:00まで営業いたします。

[シングルモルト]

■アラン コート・ロティ カスクフィニッシュ2019 ¥1,400-

■アラン・テイスティングセット ¥2,000-

(トリロジー20年 + コート・ロティ)

さて、今回の新入荷は島物スコッチモルトの中でも人気の高いアラン蒸留所の限定品をご案内いたします。

1995年に華麗なる復活を遂げたアラン蒸留所。

今はもう20年以上の時が過ぎ、中熟ウイスキーや様々なカスクフィニッシュ物が楽しめるほどになりました。

今回リリースされたのは南フランスを代表する赤ワインのひとつ「コート・ロティ」の樽で追熟したアラン。

赤ワイン樽で追熟させただけあって、開栓直後から分かりやすく葡萄のジューシーさが楽しめます。

久しぶりに出会えた低価格帯ながらクオリティの高い1本だと思います。

また、昨年リリースされた20年熟成の『アラン トリロジー』もありますので

飲み比べすると樽の違いをよりお楽しみいただけます✨

<輸入元コメント>

今回は、先週大阪・東京で開催したアランセミナーでもプロの方々からご好評頂いた「アラン コート・ロティカスク」をご案内致します。

アラン蒸溜所は1995年にアラン島に160年ぶりに復活した蒸留所です。

同蒸溜所は独立資本のため、ブレンド用の原酒づくりがメインではなく、シングルモルトとして飲むためのウイスキーをつくっている数少ない蒸溜所です。

また極小の4基(2対)の蒸溜器でゆっくり蒸溜を行っています。

アラン コート・ロティカスクはワインカスクフィニッシュシリーズの2019年エディションで、世界で12000本のみリリースされた今回限りの限定品です。

トラディショナルオーク樽で熟成後、南フランスの最高級赤ワイン「コート・ロティ」の樽で追加熟成しました。

30年以上に渡りウイスキーの製造に携わるマスターディスティラーのジェームズ・マクタガートが慎重にモニターし、最適な期間ワイン樽でフィニッシュしました。

飲み応えのある50%でボトリングしています。

色はルビーコッパー。

グラスに注ぐと黒ブドウ、

ミックスベリー、

チェリーのフルーティなアロマが立ち上がり

奥からトーストしたオークやクローブなどのスパイスが香ります。

口に含むとミルクチョコレートに

アランらしい塩気、

イチジクやプラム、

ジューシーなベリー系のフルーツが広がります。

フィニッシュにかけてはオークとウッディなスモークが全体にふくよかさを与えています。

アランの清らかな酒質にコート・ロティ由来のリッチなフルーツとカスクのオーキーな味わいが見事にマッチした1本です。

是非この機会にお楽しみください。